2014年01月15日

んなもん知るか〜!っと叫びたい

新しい職場で働きだし1週間が経ちました。


現在はもっぱらお客さんからの電話への対応が主な仕事です。

この会社で扱っている商品が中高年向けだからでしょうか、

ざっくり言えばお年寄りをターゲットにしていまして、

掛かってくる電話の相手はお客さんである、おじいちゃんおばあちゃんがメインです。


もっと具体的に何の会社で、何を売っているかはちょっと言えないのですが、

仕入れ先から商品を仕入れ、お客さんのご希望の商品を売る・・・そんな事をしてます。
(この世の大概の会社が当てはまりますねあせあせ(飛び散る汗)

・・・しかし、電話を受けていて、受話器越しに怒鳴りたい・・・

でも怒鳴れない・・・そんな葛藤に早速直面しています。

おじいちゃんたち・・・、おばあちゃんたち・・・、


頼むから説明書を読んでくれということです。


例えば僕をスーパーの店員として説明します。

僕が働くスーパーで買い物をしていったお客さんから、問い合わせの電話が着ます。

お客「おたくで買ったこの冷凍食品。うちの電子レンジで温めたいんだけどさ、

   電子レンジのどのボタンを押して温めるの?」 


・・・ええとたらーっ(汗)、それは電子レンジの取扱説明書を読んでいただくか、電子レンジのメーカーさんに問い合わせてほしいんですけれど・・・。


お客「おたくで買ったこの電池、この家電で使おうと思うんだけどね、

   本体のどこを外して挿し込むの?

・・・どのような形状か目の前に無いものですので、メーカー名と品番を言われても困ります・・・。それもまた説明書を読んでいただくか・・・、製造元に問い合わせてみてください・・・たらーっ(汗)


もちろん、こんなこと言いませんよ・・・。

冷や汗をかきながらなんとか理解をしていただくよう対応してますよ・・・。

ですが、

こんなレベルの問い合わせがやってきます・・・。

毎日ジャンジャンかかってきます・・・。

仕事だからで割り切って親切に対応するのが社会人なるものだと心得ていますし、

僕もそこまで血の気は濃くありません。


でもさあ・・・、

んなもん知るか〜!!!

聞くとこ間違ってるだろ〜!

一応人生を何十年と生きてきたんでしょうが!

説明書を読んでから聞きにきてくださいよ!

目次から最後の方に乗ってるQ&Aまできっちり読んでからにしてください!

そしたら大方の事は解決しますよ!

僕なんかよりはるかに長い年月を社会人として働いてもきたんでしょうが!

それなりの頭脳があったからその年まで生きてこれたんでしょうが!

読もうという気も無いんでしょうか?

それとも、読んで理解する頭も無いんでしょうか?

電話機を操作して電話をかける頭があるなら容易い事でしょうが!

僕が再三

「ではこのボタンはありますか?そのボタンを押してみてください!ならこういった部分はありますか?」

と必死に説明して理解してほしいのに、

「言ってる意味わかんね。ああ知らね。もうおたくからは買わないよ」

と投げ出せるんですか!?


こっちのほうこそもう知りませんよ・・・。

まずいです・・・このままではお年寄りを嫌いになってしまいそうです・・・。

リスペクト・オブ・・・介護職で働く人・・・


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています!
↓↓↓↓

働くヒト ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by M字気味 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。